2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月15日 | トップページ | 2009年10月17日 »

2009年10月16日 (金)

幸せの黄色い新幹線

先日、子供が鉄道に興味を持ち始めたと言う鉄ちゃんではない知り合いからこんなことを聞かれた。
『黄色い新幹線って知ってる?』と。
先月、テレビ番組でたまたま見たようで(その番組は私も見ていたけれど…)、鉄道に詳しい人ということでどうも私のところに聞きに来たような雰囲気が…。
とりあえず、鉄ちゃんの間での一般常識と、検測業務を担当している日本機械保線のホームページの内容を説明して、毎日走っていないことを理解してもらったのだけど…。
めったに走っていないことから、『幸せの黄色い新幹線』なんていわれてるらしい。

そのあと、『どうしても見たい』と言われてしまったので、とりあえず『ドクターイエロー』でインターネットで検索して欲しいとは答えておいた。
走る時間は非公表とはいうけれど、どういうわけだか東京~博多の検測日程と運行時間はインターネット上で探せば出てくるし、目撃情報以外にも運行予想というかなり意味深な言葉も出ていたりする。
運行予想と言う言葉にそれ以上突っ込むのはやめておこう…。

10日に一度走る「のぞみ」号のダイヤで走る『のぞみ検測』の場合は、昼間の臨時ののぞみ号の時刻を使って走っています。
ネット上の情報を総合すると、下りは、東京~新大阪が『のぞみ339号』、新大阪~博多が『のぞみ177号』となっているようです。
上りは、博多~新大阪が『のぞみ160号』、新大阪~東京が『のぞみ374号』となっているようです。
上りの検測の場合は、東京へ18:56に戻ってくるので、仕事帰りにちょっと見てみると言うのもできそうです。
検測は下りの検測が行われた翌日に戻ってくるので、そのあたりを考えるとうまくめぐり合えるかも…。
かく言う私も、上りの『のぞみ検測』が行われている日に、名古屋から上ってきていると言う情報をネット上でキャッチして、それで東京駅で見ていますから。
また機会があったら見てみたいと思っています。

« 2009年10月15日 | トップページ | 2009年10月17日 »