2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月19日 | トップページ | 2009年10月21日 »

2009年10月20日 (火)

くぬぎ山車両基地の…

私が毎日チェックしているブログ、『編集長敬白』に新京成のくぬぎ山車両基地にある陸軍の97式軽貨車の記事が載っていた。
新京成はもともとが鉄道連隊の線路だったところを旅客化したものですから、会社の歴史みたいなものなのでしょう。
こんな通好みの展示品があるならば、車両基地の一般公開を見に行くべきだったと今になって後悔しています。
97式軽貨車の特徴として、どこででも使えるように軌間が変更できるようになっていて、今実験が進んでいるフリーゲージトレインと似たようなことができるようになっていることです。
さらに、軌間を変更する仕組みがわかるように展示されていたとも書かれていてちょっと驚きました。
軍用の軽貨車ではあるけれど、軸受けにベアリングを使っていたりすることもあり、私鉄の車両基地を覗くと基地の端っこに何組かおかれているのを見たことがあります。
本格的に保存されているものとなると、新京成のくぬぎ山車両基地のほか、三重県の貨物鉄道博物館のものが知られています。
あと、ほかで見たことがあるのは、大井川鐵道の新金谷車両基地、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅構内ですね。
他にも車両基地の端っこに転がっているものがいろいろなところに残っていると聞きます。
中には、中国本土に置き去りにされて今でも使われているものもあるとか…。

« 2009年10月19日 | トップページ | 2009年10月21日 »