2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ペンギンの駅長 | トップページ | 円楽師匠 死去… »

2009年10月29日 (木)

どうなる名松線

JR東海のプレスリリースに、松阪~伊勢奥津間を結ぶ名松線の今後の輸送計画と言うのが掲載されています。
途中の家城~伊勢奥津間が先日の台風でかなりの被害を受け、復旧のための調査を行ったところ、さまざまな条件を考慮した上で、家城~伊勢奥津間については、バス輸送にて対応する方針になったようです。
これが、名松線の廃止につながるのか、はたまた名松線のままバス代行運行とするのかはいまいちプレスリリースからは読めません。
この区間の利用者数はプレスリリースによれば1日90人とのことですから、果たしてどうなるのか…。
中には『名松線部分廃止へ』なんていう記事を打っている新聞もあるようですが…。
これから沿線自治体との交渉に入るという風にも考えられるし…。


これもまだ様子を見る必要がありそうです。

« ペンギンの駅長 | トップページ | 円楽師匠 死去… »

コメント

名松線の復旧関係について、三重県と津市がJR東海と交渉中です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/46619234

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる名松線:

« ペンギンの駅長 | トップページ | 円楽師匠 死去… »