2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« WILLER GROUPの東京事務所訪問記 | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか??? »

2010年1月12日 (火)

平和交通の深夜急行バスに第4の路線ができる

何気なく、新聞の折込チラシを見ていたら、平和交通の折込チラシが入っていた。
そのチラシによると、1月18日から、深夜急行バス第4弾となる、数寄屋橋~JR成田駅という路線が開業することが決まったようです。

平和交通の公式サイトをみると、さりげなく既に開業しているかのような扱いになっていたりします。
途中の経由地を見ると、京成バスのマイタウンダイレクトバスの第2弾だとか、ちばグリーンバスの深夜急行バスの運行エリアにかぶっていたり、過去に当ブログで取り上げたマイタウンダイレクトバス第3弾・第4弾として考えられているエリアとかなりかぶっていたりするわけで…。
ひょっとすると、平和交通と京成グループとの間でのガチンコバトルがはじまるのか???

更に、昨年の今頃京成電鉄の会長が、平和交通の2代目の社長を県知事選挙に出馬を要請したのも、本当は新しい路線を作ろうとする動きをけん制する目的でもあったのか????

謎は深まるばかり…。

« WILLER GROUPの東京事務所訪問記 | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか??? »

コメント

先日は、いろいろありがとうございました。

しかし、完全に京成に喧嘩を売っていると思えるのは、自分だけでしょうかねww

シガラミにとらわれないということでは、新規事業者らしい展開ともいえますけどね・・・

このような事業者がいると、地域のバスが活性化されるようで、いい方向に向いているといったところでしょうか。

>第4セクター さん

こちらこそ、感謝しております。
平和交通が京成グループに喧嘩を売っていると思っているのは私も同じです。

これからいったいどうなっていくのかは、じっくりと見ていきたいけれど、どんなことになっていくのかは非常に楽しみです。
深夜だけではない新たな展開もありそうな気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平和交通の深夜急行バスに第4の路線ができる:

« WILLER GROUPの東京事務所訪問記 | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか??? »