2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バスラマインターナショナルの裏表紙の裏… | トップページ | 鉄道コレクション 秩父鉄道リバイバルカラー »

2010年2月28日 (日)

国分寺市役所の…

asahi.com マイタウン多摩を見ていたら、国分寺市がアニメキャラクターを使った生産緑地地区制度の広報ポスターを作ったという記事が載っていた。
国分寺市役所のホームページにも載っているけれど、地元に拠点のあるタツノコプロが政策に協力しているそうで、ポスターが2種類あるそうです。
1種類目は、『みなしごハッチ』なのはいいとして、もう1種類が、『ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて』というのには驚き…。

この作品って深夜アニメだし、第1話では秋葉原で2ちゃんねるネタ丸出しだったり、いろいろと話題になった作品と記憶している。

主人公のライバルが『国分寺ひより』という名前だったから起用されたのかもしれない…。
もっときれいなポスターの画像を探すと、Daily momo-i TIMES by 家元☆UPDATEに行き着いた。
アニメの中ではマジカルメイドだったはずなのに、ポスターでは市の職員になっていてネームプレートには『都市計画担当課長』にまで出世してることになっていたり…。

国分寺市役所の別のプレスリリースによれば、市役所でこのポスターを配布する予定もあるようです。
さらに、サイン入りポスターのプレゼントも企画されているようだけど、当選したら市役所まで引き取りに行かなきゃいけないようです。

市役所がここまでやるとはちょっと衝撃的だけど、なんとなく担当者の趣味のような気がしてならない…。

« バスラマインターナショナルの裏表紙の裏… | トップページ | 鉄道コレクション 秩父鉄道リバイバルカラー »

コメント

「国分寺球場」が舞台でアニメ・ドラマ・映画化もされた、『野球狂の詩』を希望します♪
作者の水島新司氏は、こういう話は好きそうです。
出身地の新潟では「水島新司マンガキャラクターストリート」があり、
新潟交通は「ドカベン号」を走らせているようです。

ふるまち どっと プレス
「水島新司マンガキャラクターストリート」
http://furumachi.jp/pc/dokaben.htm

新潟県公式観光情報サイト にいがた観光ナビ
新潟市観光循環バス「ドカベン号・犬夜叉号」
http://www.niigata-kankou.or.jp/niigata-city/convention/institution/IJ0002.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺市役所の…:

« バスラマインターナショナルの裏表紙の裏… | トップページ | 鉄道コレクション 秩父鉄道リバイバルカラー »