2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 宇野~高松航路 3月26日廃止… | トップページ | 北条鉄道の新社長が決まる »

2010年2月14日 (日)

VISIT JAPAN Yearの…

電車の中に、『VISIT JAPAN Year 2010』にJR東日本が協賛しているという中吊りが出ていた。

どんなデザインなのかは、公式サイトの右側を見ていただくとして…。
中心に振袖姿の女性がいて、その後ろには料理人のような人、旅館の女将風の人、パイロット風の人、デパートの店員さんのような(飛行機の客室乗務員かも)人が並んでいます。

そしてその中に、メイドさんまでいるわけで…。

いつからメイドって日本の文化になったんだ????????
和服姿の女性と並んでいるのが何ともいえない感じ…。

海外にもメイド喫茶があるとは聞いたことがあるけれど…。

« 宇野~高松航路 3月26日廃止… | トップページ | 北条鉄道の新社長が決まる »

コメント

個人的にはさりげなく出てきている500系新幹線に目が行きました。

どっかの会社のわがままで今でも「のぞみ」に乗れないジャパンレイルパス。500系の出演は「こだまがメインになったから乗れるよ」とでも嫌味交じりに言いたいのか、と勘繰ってしまいました。

よその車両だからか、JR東日本協賛の中づりだと500系の存在がやや隠されていますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/47560148

この記事へのトラックバック一覧です: VISIT JAPAN Yearの…:

« 宇野~高松航路 3月26日廃止… | トップページ | 北条鉄道の新社長が決まる »