2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いろいろな列車の最終日… | トップページ | テツぼん »

2010年3月13日 (土)

Google ストリートビューが凄いことになってる…

Googleが提供するGoogleマップ
その地図の中でも、ストリートビューといわれる実際にその場所の風景を見ることが出来る機能があるのだけど、それが最近拡張された。
その拡張された場所というのが話題になっている。


大きな地図で見る

岐阜県本巣市の国道(酷道)157号線の温見峠。
正面のカーブミラーの下には、酷道愛好家の間では有名な、『危険 落ちたら死ぬ!!』の看板があります。

大きな地図で見る

ラジオの文化放送のファンなら一度は行きたいと思う場所、文化放送の川口送信所です。

他にもいろいろとネタはあるけれど、それはまた別の機会にしたいと思う。
でも、なんで温見峠みたいな酷道にストリートビューが行っているのだ????
担当者の趣味か???

それじゃないと答えが出てこないのだけど…。

« いろいろな列車の最終日… | トップページ | テツぼん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/47801270

この記事へのトラックバック一覧です: Google ストリートビューが凄いことになってる…:

« いろいろな列車の最終日… | トップページ | テツぼん »