2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ETCでの不正通行で逮捕者が出る | トップページ | 四国フェリーも廃止を撤回 »

2010年3月10日 (水)

JR吉備線のLRT化協議が始まるようです

読売新聞の報道によると、岡山市が市内を走るJR吉備線(岡山~総社)について、LRT化するべく協議を始めることが決まったそうです。
協議が始まるだけではなく、調査費として2400万円の予算がついたそうです。

市民団体が導入を要望しているとも書いてあります。
岡山で路面電車に関する市民団体といえば、RACDA(路面電車と都市の未来を考える会)のことと気づく人も多いだろう。
公式サイトの中にはRACDA事務局の独自試算まで出ていたりと興味深いところです。

これからどうなって行くのか気になるところだけど、LRT化となれば、岡山電気軌道との直通運転なんていうのも検討されている可能性もありそうです。

岡山駅近くの跨線橋には路面電車が通れるような設計がされているところがあるとは聞くけれど、果たしてどうなんでしょうか?
事実だとすれば、どこかにそれっぽい部分があるのかもしれません。

« ETCでの不正通行で逮捕者が出る | トップページ | 四国フェリーも廃止を撤回 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/47778143

この記事へのトラックバック一覧です: JR吉備線のLRT化協議が始まるようです:

« ETCでの不正通行で逮捕者が出る | トップページ | 四国フェリーも廃止を撤回 »