2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« テツぼん | トップページ | 童謡『汽車ポッポ』の意外な事実… »

2010年3月15日 (月)

『らき☆すた』特別住民票の危機

読売新聞の報道によると、埼玉県鷲宮町が作った特別住民票が大量に余っているという…。

先日、鷲宮町までわざわざ住民票を取りに行ったけれど、『何部必要ですか?』と聞かれたくらいだから、かなり残っているのかなぁという印象は受けたけれど、3万部作って約7500部も売れ残っているとは…。

鷲宮町が久喜市と合併するまであと1週間、どうやって今売れ残ってる分を捌くのかちょっと気になるところだったりします。

合併した後、『らき☆すた』の扱いがどうなっていくのかちょっと気になるところでもあるけれど、こればかりは合併した後じゃないと分からないし。

個人的には都合がつく限り、合併後でもお参りに行ったりするつもりだけど…。

« テツぼん | トップページ | 童謡『汽車ポッポ』の意外な事実… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/47808533

この記事へのトラックバック一覧です: 『らき☆すた』特別住民票の危機:

« テツぼん | トップページ | 童謡『汽車ポッポ』の意外な事実… »