2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« タモリ倶楽部の… | トップページ | 京都市営バス204系統で巡る『けいおん!』の聖地巡礼 »

2010年5月16日 (日)

京急蒲田駅周辺の立体化

今日から京浜急行の京急蒲田駅周辺の上り線が高架になりました。

これに伴うダイヤ改正で、品川から羽田空港までノンストップの列車ができて地元ともめているなんていう話もあったりします。

『京急蒲田を通過するなんてまかりならん!』と議員さんがブログに書いたら、それが大炎上してしまったりといろいろあるようだ。

先月、京浜急行が一度プレスリリースを出したあとに引っ込めるなんていうこともあったし、まだまだ何かありそうな予感がする。

ただ、7月には成田スカイアクセス開業によるダイヤ改正がまたあるはずなので、その時にどうなるかがちょっと気になるところです。

ひょっとすると、たった2ヶ月しか使わないダイヤだから、思い切った実験を京浜急行がしているだけとも取れる部分もあったりするわけで…。

近いうちに立体化された区間に乗りに行こうとは思っているけれど、いつ決行するか未定だったりするわけで…。

« タモリ倶楽部の… | トップページ | 京都市営バス204系統で巡る『けいおん!』の聖地巡礼 »

コメント

この問題どうなるか心配しています。
大田区の言い分も分かりますが、「そこまで過剰反応しなくても…」と思います。

「エアポート快特」が京急蒲田を通過しても、その他の列車はみんな停車する(「ウイング号」は除く)訳で、そんなに不便ではないと思います。

そして、記事で指摘されておられる通り7月17日に「成田スカイアクセス」が印旛日本医大から成田空港まで開通します。
その時に京成・北総・都営とともに京急もまたダイヤ改正すると思います。

大田区の抗議は相当なものなので、7月17日のダイヤ改正で「エアポート快特」は京急蒲田停車に変わるかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/48376226

この記事へのトラックバック一覧です: 京急蒲田駅周辺の立体化:

« タモリ倶楽部の… | トップページ | 京都市営バス204系統で巡る『けいおん!』の聖地巡礼 »