2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょっと刺激が強すぎたんじゃないの? | トップページ | 週刊新潮の中吊り »

2010年6月16日 (水)

公募社長サミットがどのように報道されたか

先日東武博物館で開かれた公募社長サミット。
この様子がどのように報道されたかという記事を紹介します。
新聞で記事になっていたのは朝日新聞だけでした。
asahi.com マイタウン山形と、asahi.com マイタウン茨城に記事が出ています。
二つの記事を見比べてみると、写真と写真の説明が違うくらいしか差異がないですね。
マイタウン山形の記事にだけ署名があるということを考えると、山形から記者さんが出張して取材してくれたんでしょう。
恐らくこの記者さんも鉄道が好きなんだろうなぁと思えるところがあったり…。
いすみ鉄道ファンによれば、朝日新聞の千葉版にも同じような記事が出ていたようです。
ということは、朝日新聞の兵庫版にも同じ記事が出ているのかなぁ…。
どなたか、6月13日の朝日新聞兵庫版を見てコメントをいただければと思います。

新聞記者で鉄道愛好家と知られる人が何人もいたような…。
かの有名な種村直樹氏も毎日新聞の記者さんでしたし。
あと、他にもマイロネブックスの著者にも朝日新聞の記者だった方もいたような…。
新聞社でも鉄道のサイトを持っているところはいくつもあるし、中にはブログをやっている方もいますね。

ちょっと探してみたら講演の様子が上っているのを見つけました。
興味がある方のためにリンクを張ります。
山形鉄道野村社長の講演はこちら
ひたちなか海浜鉄道吉田社長の講演はこちら
いすみ鉄道鳥塚社長の講演はこちら

このほかにも北条鉄道松本副社長の講演とか、公募社長サミットなんていうのもあったのですが、まだどこにも上がっていないようです。

このような講演を聞いたあとで、いつ現地の様子を見に行くか考えている最中だったり…。

« ちょっと刺激が強すぎたんじゃないの? | トップページ | 週刊新潮の中吊り »

コメント

 時間が不足していましたね。
 それと、テーマについては各自ほぼ同じことを考えているので、後で話す人のことを考えて控え目に話しておかなければいけなせん。
 結果、だれがどういう考え方をしている、というよりみんな合わせてこんな結論になりました、といった方がよかったのですが、報道もそこまでは気付かなかったようです。
 とにかく、元は異業種の4人が意見交換できたのは貴重です。貴重な情報も入りましたし。
 今後、同様の企画があればご協力をお願いします。
(吉田)

私も行ってきました。
報道されたのが朝日新聞だけというのは、
何とももったいない話ですね。

私もこのサミットのことをブログに書いてみました。
まだ途中ですが……。

ひたちなか海浜鉄道では社員の士気が問題ですか。確かに、水戸コミケのメイドトレインでも、社員を動員している鹿島臨海に比べ、ひたちなか海浜の社員はイベントには無関心でしたね。挙句、社長を囲む会では列車の運転自体が通知されてないようでした。恐らく、水戸コミケがどんなイベントかはおろか、行われていることすらひたちなか海浜の社員は認識していなかったんじゃないんでしょうか。
茨城県の人は閉鎖的ですからね。県外の人が乗りに来てくれるという発想がないんでしょう。列車がちゃんと動くだけじゃ鉄道会社は儲からないんですけどね。まあ、ちゃんと動かなくても儲けてる鉄道会社もすぐそこにありますけどw

>ひたちなか海浜鉄道吉田様

確かにものすごく濃い内容でした。
新聞記者の方も、どのように記事をまとめようかとちょっと苦戦したのではないかと思える部分も…。

座談会でお互いに意見を出し合って結論を出していくという形であれば、伝え方にも違いが出てきたかもしれませんが、それは次回に期待したいところです。

>リリィさん
ブログを拝見させていただきました。
前回に比べてもものすごく多い人数で驚いてしまいましたし、『もしかして有名人ばっかり?』とかいう声も聞こえてきましたし。

どこをどう伝えようか自分でもちょっと迷っていたり…。
今回は幸いにも録音データを上げてくれた方がいたので助かりましたが…。

>デモノバさん

メイドトレインでそういうことがあったんですね。
確かになぜメイドトレイン?なんていう話はあちこちでも聞きましたし…。

こんにちは、初めまして。当方、講演の動画をアップした者です。
ネットサーフィンをしていて偶然辿りつきました。
リンクご紹介頂きありがとうございます!
(当日会場におられたのですね。当方は最前列で聞いておりましたw)

少々遅くなってしまいましたが、北条鉄道松本副社長の講演もアップ致しました。
宜しければご参照下さい。
http://circle.zoome.jp/isumitetsudo/media/1448

いすみ鉄道は7月から存廃の協議を始めるようですね。
厳しい状況ではあっても、それなり以上に成果は出しているように思います。
埼玉県民の当方は経過を見守るのみですが、良い結果となるよう願っております。

それではまた!

>soychickenさん

講演の録画内容を上げていただきありがとうございます。
こちらとしても動画があると説明しやすいので使わせていただきました。
私は中ほどにいまして、とんでもない人数になっていて驚いていましたが…。

また何かありましたらよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/48641032

この記事へのトラックバック一覧です: 公募社長サミットがどのように報道されたか:

« ちょっと刺激が強すぎたんじゃないの? | トップページ | 週刊新潮の中吊り »