2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ついにミリオンセラー | トップページ | AN Railの仙台空港鉄道の模型 »

2010年7月31日 (土)

オリンパスの企業CM

今日、テレビを見ていたらオリンパスの企業CMが流れていた。
鉄道が出てくるシーンだったので、ついついどこで撮ったものかと考えてしまう(悪い癖ですねぇ…)。
かなり気合が入っているようで、車両の塗装までCGで変えているように見えたけれど、車両自体は新潟鐵工所のNDCであったので、候補はすぐに絞られるわけで…。

その後に駅のシーンが出てくるのだけど、後ろに見覚えのある車両とバスがさりげなく写っている。

これも恐らく大鵬薬品のチオビタドリンクのCMと同様に、ひたちなか海浜鉄道でロケをしていて、駅のシーンは那珂湊駅構内で間違いなさそう。

改めてCMを公式サイトでじっくり見てみると、車両のカラーリングは塗り分けを生かしつつ色を変えただけのように見えるし…。
私がテレビで見たのは『NBI篇』だったけれど、公式サイトを見ると『アートフィルター篇』というのもあるようです。
こちらはオープニングの列車走行シーンが高架橋になっています。
最初にこっちを見ていたら、どこでロケをしたのかかなり深く悩んでしまったかも(笑)。

« ついにミリオンセラー | トップページ | AN Railの仙台空港鉄道の模型 »

コメント

 ずいぶん雰囲気が変わっていて、どこだかわからない人も多いんじゃないかと思います。
  撮影の際の宮崎あおいのガードの固さは印象的でした。
(吉田)

>ひたちなか海浜鉄道吉田様

駅のシーンで外が見えなかったら、かなり深く悩んでしまったような気がします。
でも、車内の座席配置で気付いてしまったかもしれません。

私自身、ドラマのロケに遭遇したことがあるのですが、一般の人が写らないようにいとガードしていたのが印象的でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/49022819

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスの企業CM:

« ついにミリオンセラー | トップページ | AN Railの仙台空港鉄道の模型 »