2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 週刊東洋経済の交通関連の特集 | トップページ | 銚子電鉄の新型車両の運行開始日が決まる »

2010年7月 8日 (木)

競馬ゲーム『JAPAN WORLD CUP』

日々是遊戯というサイトに、JRAが作った競馬ゲームの記事が載っている。
その名もJAPAN WORLD CUPというもの。

ゲームの中で実際に馬券を買って、競馬に参加できるようになっているのだけど、出走馬がなかなか面白い。
普通の馬もあるのだけど、どう見ても牛としか思えないものとか、なぜかビシッとリーゼントを決めていたり、馬に縞模様があったり(シマウマだろw)、首が長かったりといろいろとネタがいろいろと入っている。
あとは、どう見てもハリボテをかぶった人間としか思えないものも…。

良くこんなのを思いつくなという気持ちと、良くこれをJRAが承認したなぁと思える部分があったりする。
どうやら作者は、前に話題になった『スキージャンプ・ペア』なんてのを作った人のようです。

どうやら最近アクセスが集中しているようで、なかなかレース画面にたどり着けなかったり…。
レース自体もきっととんでもないことになるんだろうなぁ…。

« 週刊東洋経済の交通関連の特集 | トップページ | 銚子電鉄の新型車両の運行開始日が決まる »

コメント

かなりカオスなレース展開になります。
ハリボテは恐らく誰もが予想した通り、他の馬もほとんどがゴール前では馬であることを放棄した様な状態になります(最初から馬じゃないのも相当混じってるけど)
二人乗りの直線での延びは異常(身体的な意味で)

>何処ぞの巡礼者さん

時間を変えてやってみたけれど、かなりカオスですねぇ…。
ハリボテは予想通り砕け散るし…。
馬は欽ちゃん走りをするし、シマウマは爆走するし…。
それにしても上位100人に入る方法ってなんなんだろうか。
ひょっとすると、ハリボテと牛が爆走するレース展開なんてのがあるのかも。

はい、それで馬連を的中させましたw

でも、100pしか賭けてなかったので419位という中途半端な結果に終わりました。

ちなみにレース展開は・・・あまりに馬鹿馬鹿しいほど面白いんで書きません(笑)
まあ、見てのお楽しみに って事で(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週刊東洋経済の交通関連の特集 | トップページ | 銚子電鉄の新型車両の運行開始日が決まる »