2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寝台特急『あけぼの』の模型 続編 | トップページ | 尾道観光ガイド犬『ドビン』 死去… »

2010年7月 3日 (土)

引退前のお約束となりつつあるのか???

読売新聞の報道によれば、2012年の春に引退が決まっている新幹線100系の塗装をデビュー当時のカラーに戻すことが決まったそうです。

100系というとどうしても2階建て車両が入ってないとデビュー当時のままとは思えない部分もあったり…。

ここのところ、鉄道車両の引退が決まってからリバイバル塗装が出るのはほぼお約束となりつつあることを考えると、カラーリングを変えるだけで集客に繋がることに鉄道会社が気付いたのかもしれません。

それどころか、いきなりリバイバル塗装が出たりすると、ネット上で『死亡フラグが立った』なんて書かれてしまうし…。
置き換え計画とかは、意外と設備投資関連のプレスリリースをしっかり見ていると気付くものではあるのだけど、そこまで見ている人はそんなに多くなさそうだし…。

« 寝台特急『あけぼの』の模型 続編 | トップページ | 尾道観光ガイド犬『ドビン』 死去… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引退前のお約束となりつつあるのか???:

« 寝台特急『あけぼの』の模型 続編 | トップページ | 尾道観光ガイド犬『ドビン』 死去… »