2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クイズマジックアカデミー7 『京都・奈良検定』 | トップページ | 『JAPAN WORLD CUP』続編 »

2010年7月11日 (日)

参議院議員選挙

今日は、参議院議員選挙の投票日。
国民の義務でもあるし、選挙に行かない人には政治を批判する資格はない!というスタンスなので、選挙については有権者になってから皆勤賞をずっと続けています。

なかなか民主党にとっては苦しい選挙であったような気がします。
まだ結果は出ていないけれど、政治史に残る何かが起こりそうな気がします。

昨日、ある候補者の演説会をちょっと見てきたのだけど、どう見ても一般の聴衆と思える人が、演説している候補者が一拍置いたところで『いいぞいいぞ!!』とか、『そうだそうだ!』と合いの手を入れたり、大きく拍手をしていたりしていました。

まあこれで候補者のテンションが上るから、別にいいんだろうけど、公職選挙法とかではこういう行動ってどういう扱いになるんだろう…。
ここで、『何言ってんだ!』とか、『ふざけるな!』とかヤジを飛ばしたら公職選挙法違反で検挙の対象になるんだろうけど…。
どなたか法的にどうなのか教えて欲しいなぁ…。

あと、選挙ネタに走っている『ソフトバンクモバイル』のCM、選挙期間中は選挙活動をしているかのようなCMを流していたけれど、選挙特番からは本当に当選確実なんていうCMを流している。
インパクトのある方法ではあるのだけど、投票箱を開けてみたら『白戸次郎』なんて無効票が出てきそうな気がする。
インパクトはあるんだけど、なんか紛らわしいような気がする…。

« クイズマジックアカデミー7 『京都・奈良検定』 | トップページ | 『JAPAN WORLD CUP』続編 »

コメント

はい、「権利」ですが、これは「義務」と言ってもいいですよね。
最初の四行に同意します。

自分ももちろん選挙権を得て以来100%投票していますよ。
先人が勝ち取った選挙権を放棄するなど愚の骨頂です!

自分はローカル鉄道をなくしてはならないと明言している党に投票しました。
党名は伏せますが、党首の方に質問する機会があり、
廃線危機の銚子電鉄に大してどう取り組んでいるかと質問したら、
「皆さんは銚子電鉄に乗ったことがありますか?私はあります。とても楽しい鉄道です。ぜひ乗ってください!」
と嬉しい言葉を!
高速道路に依存せず、庶民の足であるローカル鉄道を守らなければならないとまとめていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/48853934

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院議員選挙:

« クイズマジックアカデミー7 『京都・奈良検定』 | トップページ | 『JAPAN WORLD CUP』続編 »