2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本一駅から遠いアニメイトへ… | トップページ | クイズマジックアカデミー7 トレイン検定 »

2010年9月 7日 (火)

万能フライス盤のプラモデル

模型メーカーファインモールドから、デッケルFP1 万能フライス盤のプラモデルが出たので買ってきた。

オトナの社会科見学第2弾ということで、今回は歴史的な名機が選ばれたようです。
第1弾は牧野フライス製作所のマシニングセンタだったけれど、それとはまったく対照的なものが選ばれてきています。

説明書をじっくりと読んでみると、完成するとパーツで隠れてしまうような部分にまでちゃんとパーツが割り当てられていて、カットモデルのように見せることができる形になっている。

一度、デッケルFP1の実物を見てみたいのだけれど、どこに行ったら見れるのかが気になるところ。
産業用の機械の博物館と言うと、日本工業大学の工業技術博物館が有名なのだけど、そこの所蔵品リストを見る限りでは、デッケルFP1は保有していないらしい…。
愛知のトヨタテクノミュージアム産業技術記念館にもないみたい…。

ひょっとするとまだまだ現役で使われているところがあるのかなぁ…。
見ることできるならば、一度実機を見てみたいものです。

« 日本一駅から遠いアニメイトへ… | トップページ | クイズマジックアカデミー7 トレイン検定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万能フライス盤のプラモデル:

« 日本一駅から遠いアニメイトへ… | トップページ | クイズマジックアカデミー7 トレイン検定 »