2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年10月6日 | トップページ | 2010年10月8日 »

2010年10月 7日 (木)

日本鉄道保存協会 平成22年度総会 1日目

日本鉄道保存協会の年次総会に行ってきた。
帰ってきてから遡りで1日目を書いています。

昼過ぎに石北本線の丸瀬布に行かなければいけないので、朝は4時起きでリムジンバスで羽田空港へ向かう。
羽田空港からはJALで旭川空港へ。
旭川空港からは空港連絡バスで旭川駅へ。
バスの隣に総会の参加者がいたことにちょっと驚く。

旭川駅では特急に乗り換えるまでの間に、バスの写真を撮ったり(これは後日ネタにする予定)、日本最北のアニメイトに行ったり(ここまで来て行くのか!というツッコミは無しで)して時間を潰す。

Rpsj101
旭川駅で撮ったキハ40。
この数日後に旭川駅は高架化されたので、もう撮れないアングルかも。

このあと、特急オホーツク3号で丸瀬布へ。
到着する列車の中を見ると何人も見知った顔が…。
念のため指定席を取っておいたのだけど、検札に来た車掌さんに『丸瀬布で何かあるんですか?』と聞かれてしまう。
指定席の一列前に知り合いは座っているし、丸瀬布で降りたところで、殆ど見知った顔ばかり…。

Rpsj102
丸瀬布で降りたオホーツク3号。

ここから遠軽町のバスで丸瀬布いこいの森へ。
Rpsj103
いこいの森バス停の路線バスの時刻表。
1日3本でこのダイヤとなると、主要なお客さんは学校に通う子供達なのかなぁと思えてしまう。

Rpsj104
いこいの森の入口。
横には森林鉄道の線路が見えます。

Rpsj105
いこいの森の雨宮21号。

Rpsj106
21号を左側から。

Rpsj107
機関車と客車が連結された状態。

Rpsj108
今回は特別に雨宮21号牽引の列車とディーゼル機関車牽引の列車の同時運転が行われ、途中ですれ違える場所でのすれ違いが実現しました。

Rpsj109
入換のためにホームの外に止まる雨宮21号の編成。

Rpsj110
いこいの森の中を走る雨宮21号牽引の列車。
煙はあまり出ていないけれど、個人的には気に入っている写真。

Rpsj111
ディーゼル機関車牽引の列車は、あえて白樺の木を入れて北海道っぽさを出してみました。

このあと、北海道でも大変人気のあるマウレ山荘に行き、そこで年次総会と懇親会がありました。
年次総会も発表も内容がものすごく濃く、自分ももっと頑張らなければならないと思えてきました。
そして、まだ行ったことのない場所へ行きたくなってしまうという贅沢な悩みが…。

« 2010年10月6日 | トップページ | 2010年10月8日 »