2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の聖地巡礼 | トップページ | バスコレ走行セット ついに公式サイトに詳細情報が出る »

2010年10月24日 (日)

鉄道コレクション 和歌山電鐵いちご電車・たま電車

鉄道コレクションのオープンパッケージ版である、和歌山電鐵貴志川線の『いちご電車』と『たま電車』が発売になったので買ってきた。

車体の印刷もきれいで、なかなかいい出来ではないかと思える。
私自身、今年乗りに行っているし、出たら絶対に買おうと決めていただけにその期待を裏切らないものでした。

和歌山電鐵にはこのほかに『おもちゃ電車』と、南海から譲渡されてきた車両があるけれど、南海から譲渡された車両は『いちご電車』の色違いだから、いずれ出るとは思うけれど(腕に覚えがあれば塗りなおすなんてのもありかもしれないが)、『おもちゃ電車』は窓を数箇所埋めているはずだから別金型になるはずだし、この電車のスポンサーの会社は倒産してしまったはずだし、果たして『おもちゃ電車』は模型化されるのかなぁ…。

せっかくだから全車種そろえてくれると個人的には嬉しいのだけど…。

« 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の聖地巡礼 | トップページ | バスコレ走行セット ついに公式サイトに詳細情報が出る »

コメント

Bトレで買ったけどやはりスケールモデルで欲しいですよね。「たま電車」が一部窓埋めですから「おもちゃ電車」も出せなくないと思うんですが。

あとは去年の南海22000系の動力台車用にもう1個買って、本体はディスプレイにするかな?動力ユニット付属のFS17じゃ流用利かないですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/49836243

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道コレクション 和歌山電鐵いちご電車・たま電車:

« 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の聖地巡礼 | トップページ | バスコレ走行セット ついに公式サイトに詳細情報が出る »