2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『もしドラ』 ついにアニメ化 | トップページ | 九州新幹線の最速列車の名称が『みずほ』に決まる »

2010年10月19日 (火)

怪しい無料ツアーの実態

@niftyニュースにタイトルの通りのニュースが出ていた。

タイトルを見ただけで、どういう内容か想像が付いてしまったのはいうまでもなく…。
もちろん記事の内容は想像したとおりで、どうやら記事は関西の記者が書いた様子。
出発地をぼやかしているものの、神戸のオパールミュージアムに行った後、天橋立に行くというもの。
出発地が明石とか姫路ならば、神戸に寄ったあとで天橋立というのも分かるような気がするけれど、そうでもないものとなるとコースからして怪しいのではないかと…。

調べてみると、神戸に寄ったあと奈良というのもあるみたいだ。

関東だと行先が山梨になって、そっちで一度宝石店とかに連れて行かれて観光するコースになっているのがお約束だったする。

旅行業界自体、昔から薄利多売の部分があり、無料バスツアーなんてのを企画するのはかなり難しいはずで、おそらくバスツアー代金は最初のショッピングのところの値札に乗っかっているのではないかと…。

それじゃないと、赤字垂れ流しで旅行会社自体が潰れてしまうはずだし。

« 『もしドラ』 ついにアニメ化 | トップページ | 九州新幹線の最速列車の名称が『みずほ』に決まる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/49789640

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい無料ツアーの実態:

« 『もしドラ』 ついにアニメ化 | トップページ | 九州新幹線の最速列車の名称が『みずほ』に決まる »