2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南海フェリーの萌えキャラ | トップページ | ロケ地になった千葉市展 »

2011年1月21日 (金)

金八先生 最終回

学園ドラマとして人気のある『3年B組 金八先生』。
武田鉄矢氏の当たり役のドラマとして知られるもの。
報道によれば、3月の特別版で金八先生の定年退職という形で最終回を迎えるそうです。

昔から金八先生というと、何にでも体当たりをしていくようなイメージがあり、熱血教師というイメージも強かったりします。

個人的には、自分の中学校の1年上の先輩がこの番組に出ていて、学校内だけでなく、地元でもいろいろ話題になったのも思い出だったりします。

初期の映像を見ていると、ついついセイジークリームの東武鉄道の車両に目が行ってしまうのは、鉄ちゃんとしてお約束かもしれないけれど。

何度も特番をやっている学園モノのドラマで、こういう形で最終回を作るのはなかなかいいアイデアだなと思ってしまったり…。

« 南海フェリーの萌えキャラ | トップページ | ロケ地になった千葉市展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金八先生 最終回:

« 南海フェリーの萌えキャラ | トップページ | ロケ地になった千葉市展 »