2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年2月2日 | トップページ | 2011年2月4日 »

2011年2月 3日 (木)

鉄道の復活と廃止と…

中国新聞の報道によると、2003年12月に廃止になったJR可部線の可部~河戸間について、電化で復活させる方針を決めたそうです。
広島市が予算に関連経費を計上したそうで、JRが廃止した区間を復活させるのは初のケースだそうで、2011年度の早い時期にJR西日本の経営会議で事業化の可能性を判断する方針だとか。
地元のニーズがあって、かつ、採算に乗るのであれば復活してほしいと思っていたり…。

廃止が決まりつつあるという残念なお知らせは、信濃毎日新聞から。
いろいろと活性化実験などが行われていた、長野電鉄の屋代線(須坂~屋代)について、長野電鉄活性化協議会は委員の無記名投票の結果、屋代線を廃止しバス転換する方向で決まったようです。
廃止賛成と反対の差が少なく、まだまだ紆余曲折がありそうな気もするけれど、これからどうなっていくか見守っていく必要があるような気がします。
昨年、屋代線に乗った感じでは、沿線住民はそれなりにいるはずなのに利用客が少ないという印象を受けたので、ひょっとすると鉄道の路線と人の流れがあっていないのかもしれない。

今後どうなっていくのか…。

« 2011年2月2日 | トップページ | 2011年2月4日 »