2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年3月9日 | トップページ | 2011年3月11日 »

2011年3月10日 (木)

コミック版『魔法少女まどか☆マギカ』

今季、深夜アニメの中で何かと話題性のある『魔法少女まどか☆マギカ』。
読売新聞に紹介記事が載ったり、産経新聞ではネットで話題のキーワードとして、作中でキュゥべえがしきりに迫る『僕と契約して、魔法少女になってよ!』なんてのが取り上げられていたり…。

作品自体が途中からかなり過激な展開になったりと話題になっている作品でもある。
アニメ版のほうは、3話・6話・9話と場面を変える大きな展開があり、それがいろいろと話題になっていたり…。

描き下ろし作品であるので、コミック版はアニメの内容にちょっと加筆が加えられているような印象を受けます。
単体でも見ても充分面白いとは思うけれど、アニメを見た後に単行本を読むとさらに楽しめる感じ。
アニメ版では無表情なのが不気味さを強調するキュゥべえも、コミック版では表情豊かに描かれていたりする部分も…。
アニメ版ではあまり細かく書かれていない、3話の最後、魔法少女マミの壮絶な最期は少し踏み込んで書かれていて、ちょっと目を背けたくなるような絵もあったり…。

今後放送後に2巻・3巻と出る予定になっているけれど、恐らくアニメ版で踏み込めなかった内容とかが描かれているのではないかと思えたり…。

« 2011年3月9日 | トップページ | 2011年3月11日 »