2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 震災以来気になっていたこと | トップページ | 沖縄離島のバス事情 竹富島編 »

2011年3月27日 (日)

鉄道コレクション 第13弾

鉄道コレクションの第13弾が出てきたので買ってきた。
今回は中小私鉄の気動車が中心。
車種の選択もかなりマニアックで、留萌鉄道とか、雄別鉄道のような日本の炭鉱が栄華を極めていた時代の車両なんて言うのも入っていたりする。
同和鉱業小坂鉄道が旅客営業していた時代の車両なんて言うのもラインナップに入っていたりと、今回は鉱山鉄道絡みの車両が多いような気がするけれど…。

今回ラインナップに入ったものとしてちょっと驚いたのが、鹿島臨海鉄道のキハ2000とその譲渡車である茨城交通のキハ200。
ラインナップとして、TOMIXブランドの製品とかぶるような気がしたのだけど…。
こういうものが出てくると、TOMIXブランド商品と鉄道コレクションシリーズの境界がますます曖昧になっているような…。

買ったらシークレットが出てきました。
茨城交通のキハ1002で最末期の塗装になっていました。
今回は独自金型ではないのかもしれません。
もうちょっとじっくり見てみないと結論は出せませんが…。

« 震災以来気になっていたこと | トップページ | 沖縄離島のバス事情 竹富島編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災以来気になっていたこと | トップページ | 沖縄離島のバス事情 竹富島編 »