2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 沖縄離島のバス事情 波照間島編 | トップページ | 鉄道博物館の気になる特別展 »

2011年3月 8日 (火)

海の御先 第9巻

コミック『海の御先』の最新刊が発売になったので買ってきた。
前から気に入っていてずっと単行本を買い続けているもの。

作品のモデルは宮古群島の伊良部島とも言われているけれど、先日沖縄に行った際に見た御嶽(うたぎ)の様子が、コミックに描かれている竜神様を祀るお宮と似ていてちょっと驚いたり…。
作中では、主人公たちの担任の先生の古くからの友人の大女優が島にやってきていろいろと新たな展開が出てきています。
その大女優の動きというのが、都会の生活に疲れて離島にやってきたような印象が出てきていたり…。

個人的には気に入っている作品だけど、ヤングアニマルの中ではあまりエッチな成分が足りないのでいろいろ言われているらしい。
まだまだ連載が続いているし、機会があれば聖地巡礼もしてみたいところ。
場所を調べなくては。

« 沖縄離島のバス事情 波照間島編 | トップページ | 鉄道博物館の気になる特別展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の御先 第9巻:

« 沖縄離島のバス事情 波照間島編 | トップページ | 鉄道博物館の気になる特別展 »