2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鉄道ピクトリアルの特集 『列車トイレ』 | トップページ | アニメ『もしドラ』の放送が始まる »

2011年4月26日 (火)

『花咲くいろは』 ここまでやるか…

今季の深夜アニメの中でもかなり評価の高い『花咲くいろは』
こちらの公式ブログにいろいろとすごいことが書いてあります。

まずは一つ目。
のと鉄道の西岸駅のこと。
西岸駅は、『花咲くいろは』の作中で温泉旅館の最寄となる湯乃鷺駅のモデルになった場所。
ここに、ポスターと同じ『湯乃鷺駅』の駅名板が一定期間設置されることになったそうです。
どの程度の期間、こうなっているのかはまだ未定のようだけど、アニメの舞台になった駅の駅名板を変えるなんて言うのはかなり珍しいかもしれません。
私が知っている限りでは、『めぞん一刻』の時計坂駅(西武池袋線東久留米駅)くらいしかなかったような気がします。
滋賀県の豊郷駅には『けいおん!』みたいな駅名板ができたとは聞きますが…。

そして2つ目。
金沢市の観光ポスターのこと。
ゴールデンウイークからキャラクターのイラストを使った観光ポスターが貼り出されるそうです。
街中のあちこちに深夜アニメのポスターが貼られるということ自体がかなり珍しいかもしれません。
これからどんな展開になっていくのかが気になりますね。
これがスタッフロールにあった『協力:のと鉄道』 『協力:金沢市』の意味だったのかなぁ…。

« 鉄道ピクトリアルの特集 『列車トイレ』 | トップページ | アニメ『もしドラ』の放送が始まる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/51502760

この記事へのトラックバック一覧です: 『花咲くいろは』 ここまでやるか…:

« 鉄道ピクトリアルの特集 『列車トイレ』 | トップページ | アニメ『もしドラ』の放送が始まる »