2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 4月1日 | トップページ | 沖縄離島のバス事情 石垣島編 »

2011年4月 2日 (土)

ラーメン二郎のこと

テレビで、ラーメン二郎のことをやっていた。
極太麺で並盛なのにボリューム満点ということでも知られる店。
味もかなりこってりしていて、個性的な店であるのは間違いない。

ラーメン二郎に足しげく通う人のことを『ジロリアン』ともいうようで…。
前の職場の近くにラーメン二郎があって、時々無性に食べたくなる時があって、何度か行ったことが…。
自分もひょっとすると軽いジロリアンなのかもしれない。

足しげく通うジロリアンの人達は、『あれはラーメンじゃない。二郎という食べ物だ』というのもなんとなくわかるような気がする。
最近では二郎に影響を受けた店なんてのもあるようですし。

こんな番組を見てしまうと、また二郎に行きたくなってしまうのは仕方がないところか。

« 4月1日 | トップページ | 沖縄離島のバス事情 石垣島編 »

コメント

ジロリアンであった方がラーメン屋を開業されたりしてまして、
そのせいもあると思うのですが、
最近は“二郎系ラーメン”というジャンルも聞くようになりましたね^^;

自分も少しずつジロリアンの領域に足を踏み入れて行くかもしれません(汗

 かなり個性的なラーメンで、ここから派生したお店も多いですね。
 個性が強すぎて誰にでも好かれる、というものではないようですが、それが熱烈なファンを作っているわけで、成功した大きな要因でしょう。
 私も派生したお店を含めて何回か食べましたが、かなりのインパクトで、確かに「クセ」になりそうです。

 ただ、身体があと何年受け付けてくれるかなあ、という不安もありますけれど・・・(^_^;。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/51282163

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎のこと:

« 4月1日 | トップページ | 沖縄離島のバス事情 石垣島編 »