2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 投票権のなかった選挙だけど… | トップページ | 交通系ICカードの相互利用に関するプレスリリースが出ました »

2011年5月17日 (火)

由利高原鉄道 社長公募

秋田さきがけの報道ならびに、由利高原鉄道の公式サイトによれば、由利高原鉄道の次期社長を公募にて決定することが発表されました。
報道によれば、募集は16日から始まり、締め切りは6月14日。
新社長は7月1日に就任予定とのこと。

鉄道会社の社長公募は、これで6社7回目(いすみ鉄道が2回・ひたちなか海浜鉄道・山形鉄道・北条鉄道・千葉都市モノレール・由利高原鉄道)のはずで、すでに社長を公募にて決めた会社では、今までにない斬新な方法で収支改善をしている会社もあったりと、いろいろとメリットがあったように思えます。

どんな方が社長さんに選ばれて、どのような施策を打っていくのかがすごく気になります。
自分の場合、まだまだその域に達していないので応募はしないつもりですが。

« 投票権のなかった選挙だけど… | トップページ | 交通系ICカードの相互利用に関するプレスリリースが出ました »

コメント

 公募社長、というのが一定の評価を得ているんですね。うれしいことです。
 経営状況は、厳しいなんてもんじゃないと思いますが、いい人材が見つかることをお祈りします。
(吉田)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/51698036

この記事へのトラックバック一覧です: 由利高原鉄道 社長公募:

« 投票権のなかった選挙だけど… | トップページ | 交通系ICカードの相互利用に関するプレスリリースが出ました »