2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ユレダスが作動する瞬間の動画 | トップページ | 地デジ化のちょっとした影響? »

2011年7月28日 (木)

香林坊109の無料シャトルバス

先日金沢に行ったときに、市内の商業の中心ともいえる香林坊地区にある香林坊109と金沢駅を結ぶ期間限定の無料バスがあるのを見かけた。
バス停の案内が出ていたのを見て、ちょっと気になったので乗ってみることにした。
幸いにも109の中に百円ショップがあったのでちょっとだけ買い物をして乗ることにした。

こんな車がきました。
K1091



パッと見で元路線バスとわかる車両がやってきました。
かなり派手なラッピングが施されていて、結構目立つクルマだったりします。
希望ナンバーで『109』を取っているあたり、期間限定の無料バスにしては気合いが入りすぎているような…。
雰囲気だけで元路線バスとわかると元のユーザーがどこなのかが気になるのはヲタとしての悲しい性で(笑)。

K1092



正面の行き先表示の裏に前ユーザーの痕跡がはっきりと残っていました。
この番号から確認したところ、元々は京浜急行バスの能見台営業所にいた車らしい。

ちなみに車内はこんな感じ。
K1093



降車ボタンが残っていたり、8都県市のディーゼル規制適合のステッカーが残っていたりとかなり前ユーザーの痕跡がはっきりと残っている感じ。

前ユーザーが気になると、現ユーザーも気になるところ。
たまたま見えるところに車検証が置かれていたので、その記載によると『京福リムジンバス』の所属とのこと。
いつの間に京福バスからリムジンバスが分社化されていたのには驚きだったけど、金沢市内の送迎バスに京福グループのバスが来ていたことも驚きだったり…。

« ユレダスが作動する瞬間の動画 | トップページ | 地デジ化のちょっとした影響? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユレダスが作動する瞬間の動画 | トップページ | 地デジ化のちょっとした影響? »