2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『花咲くいろは』聖地巡礼2日目 | トップページ | 地デジ化の意外な影響? »

2011年7月17日 (日)

神谷バー 登録有形文化財に

読売新聞などの報道によると、国の文化審議会で浅草駅前にある『神谷バー』が登録有形文化財にするように答申が出たそうです。

神谷バーといえば、住所が浅草1-1-1という場所にあり、東武浅草駅のすぐそばにある歴史的な建物でもあったりします。
東武電車などの車内広告でも個性的なものがあったりするところでもあります。

神谷バーといえば、ブランデーに漢方薬などを混ぜて作られる『デンキブラン』でも知られるところでもある。
私自身、何度か神谷バーに行ったことはあるのだけど、未だに1階にだけは行ったことがなかったり…。
1階はチケット制のバー、2階はレストランスタイルのお店、3階が和室の割烹となっていたような記憶があるけれど…。

これからも東京の飲食文化として末永く続いてほしいと思います。

« 『花咲くいろは』聖地巡礼2日目 | トップページ | 地デジ化の意外な影響? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/52227797

この記事へのトラックバック一覧です: 神谷バー 登録有形文化財に:

« 『花咲くいろは』聖地巡礼2日目 | トップページ | 地デジ化の意外な影響? »