2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 不思議なイラスト | トップページ | 有明の夏祭り… »

2011年8月11日 (木)

テレビ局が絶対に放送しない節電策

急速に暑くなってきて、電力需給が逼迫してきている中、週刊ポストの中吊りに節電についての記事が載っていた。

なんでも、野村総研がまとめたレポートがかなりすごいことになっているとか。
この5ページ目に期待節電量の表が載っているのだけど、そこで一番節電効果のあることは、こまめにテレビを消すこになっていたりする。

さすがにテレビ局が、『見る必要のないテレビは消しましょう』とは死んでも言えないよなぁ…。

私自身、見たくて見ている番組もそんなに多くないけれど、ほとんどが深夜アニメだったりするからなぁ…。
バラエティ番組も昔ほど面白くないし、昼間はテレビよりもAMラジオのほうが面白いし。

中にはテレビ局の節電に関するインタビューに対して『できるだけテレビを消すようにしています』と答えて、相手を引きつらせるツワモノもいるのだとか。

« 不思議なイラスト | トップページ | 有明の夏祭り… »

コメント

おっしゃる通りです。

「節電」「節電」と言うなら、テレビ局も時間帯を決めて、この時間からこの時間まで節電のために停波するような対策をしても良いのでは、と思います。

その昔オイルショックで日本中が震撼した1973(昭和48)年からしばらくの間、実際に日中テレビ放送を休止していました。その気になればできる筈なのにそれでもやらないのは何故なのでしょうね?きっとそうすることで甘い汁を吸い私腹を肥やせる奴が裏で糸でも引いているのでしょうね…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/52446012

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ局が絶対に放送しない節電策:

« 不思議なイラスト | トップページ | 有明の夏祭り… »