2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年9月24日 | トップページ | 2011年9月26日 »

2011年9月25日 (日)

イベント列車通過前に撮られた信じられない動画

JR東日本千葉支社管内で活躍していた113系の引退記念のイベント列車がこの3連休に走りました。
スカ色の113系が乗客を乗せて走るのはこれが最後ということで、あちこちに写真撮影に出かけた人たちもいたようです。
自分の場合、あまりにも身近過ぎて撮影する気にもなれなかったというのもあるけれど、ちょうど今から15年くらい前のバリエーションがあった時代を知っているだけに、なんか撮影する気にならなかったというのが実際のところだったり…。

そんな中衝撃的な動画がYouTubeに上がっていました。

撮影された場所は、四街道~物井間だそうで、このあたりはいろいろなアングルで撮影ができることでも知られている場所。
どうやら、物井駅から千葉方面に向かった2つ目の小堤踏切とその次の長岡踏切の間で撮られたもので間違いなさそう。
列車が通過した後、突然線路敷地内に侵入し、上り線と下り線の間に生えている雑草の草刈りを始めたところが写っています。
いくら邪魔な雑草があるからと言っても、線路敷地内に入っていいわけがないだろうに…。

線路敷地内に入ってしまうことの危険性について気づいてないのかなぁ。
動画を見ている限りでは、侵入した人たちは雑草刈りに熱中しているように見えるし、近くに踏切があって列車が接近しているかどうかわかるとはいえども、こんな理由で線路敷地内に入っちゃっていいのか?と思えてしまう。

ボリュームを上げて動画を見てみると『新聞社送ろうか?』とかいう声まで入っていたり…。
この場所だと、多分他にも撮ってる人はいるだろうから、証拠写真があちこちに上がってしまいそうな予感がしてなりません。

« 2011年9月24日 | トップページ | 2011年9月26日 »