2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ついにニコンがミラーレスに参入 | トップページ | 24時間以内に鉄道だけで稚内から鹿児島中央 »

2011年9月23日 (金)

Flightradar24.comというサイト

先日知り合いから、Flightradar24.comというサイトを教えてもらった。
なんでも航空管制のレーダーとほぼ同じものを見ることできるウェブサイトなのだとか…。

自宅から羽田空港に降りる飛行機がそこそこはっきり見える(目視でポケモンジェットであるとか、エアドゥのベア・ドゥが判別できる)場所に住んでいることもあって、レーダー画像を見つつ外を見てみると、ちょっとタイムラグはあるけれど、ほぼ同時刻に飛行機が同じ方向に飛んでいくのが見えたりしてなかなか面白い。

一体どんな仕組みでこのサイトが運営されているのかがちょっと気になったので調べてみると、空中衝突を予防するADS-B信号を専用の受信機で受信して、その受信した情報を共有するサイトにアップロードして、それをもとに画像が表示されているようだ。

どうやら、一定期間内であれば履歴も見ることができるようだけど、まだ使い方がいまいちよく分からなかったり…。

たまたま見ていた時には、視界不良で条件付きのフライトになっている便が、ダイバード先の空港の近くで何度も旋回飛行している様子なんて言うのもはっきり見えたり…。

いろいろネット上で調べると、小牧基地の空中給油機が飛んでいる様子をキャッチできている人や、政府専用機が飛んでいる様子をキャッチできた人もいたようだ。

うまく活用すると、飛行機に乗ってどんなところを通るのかが推測できたりするかもしれません。

« ついにニコンがミラーレスに参入 | トップページ | 24時間以内に鉄道だけで稚内から鹿児島中央 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/52807874

この記事へのトラックバック一覧です: Flightradar24.comというサイト:

« ついにニコンがミラーレスに参入 | トップページ | 24時間以内に鉄道だけで稚内から鹿児島中央 »