2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 歩道橋にネーミングライツ | トップページ | タダと言われても… »

2011年10月24日 (月)

立川市のイベントのPRにアニメを活用

東京新聞の報道によると、様々な深夜アニメに舞台として出てきた立川市がアニメや漫画を活用したPR活動を本格化させるとのこと。

まずは、秋のイベントに合わせて、人気作品である『とある魔術の禁書目録』の描き下ろしポスターを首都圏の主要170駅に貼り出すのだとか。

ポスターだけではなく、11月6日までの間は、立川駅南口と北口の大型ビジョンに15分おきにPR映像が流れるなんて言うのもあるのだとか。

一体どんな映像が流れるのかがちょっと気になるところだけど、アニメの舞台であることを明確にするために、その場で映像を見ている人が、「今流れているアニメ、描かれてるのがここだよね?」ってわかるような映像が流れるんじゃないかと思えたり。

この期間中に一度は立川に行ってみようかと思っていたり。

« 歩道橋にネーミングライツ | トップページ | タダと言われても… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/53072255

この記事へのトラックバック一覧です: 立川市のイベントのPRにアニメを活用:

« 歩道橋にネーミングライツ | トップページ | タダと言われても… »