2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年12月15日 | トップページ | 2011年12月17日 »

2011年12月16日 (金)

文化庁メディア芸術祭の受賞作品のこと

今年も、文化庁から文化庁メディア芸術祭の受賞作品が発表された。

自分の場合、チェックしているのはアニメーション部門だけだったりするのだけど…。
今年の大賞には『魔法少女 まどか☆マギカ』が選ばれました。

確か、この賞はエントリーしないとそもそも選考の対象にならなかったような気もするけれど、過去にいろいろな深夜アニメが優秀賞とか、審査委員会推薦作品に選ばれていたはず。

今年の深夜アニメの中では、話題性の高さは半端なかったのは間違いなく、描き下ろし作品であるがために、先の展開が読めないというのも印象に残っていたりする。

最初の2話だけだと普通の魔法少女アニメなのだけど、3話の最後の5分からが予想の右斜めずーーっと上を行く展開に引き込まれてしまったのも事実だけど。

文化庁メディア芸術祭の受賞作品は、来年の2月に国立新美術館で展示されるのだけど、どんな展示がされるのか非常に気になるところ。
過去の作品では、ポスターと作品の放映だけだったような気もするけれど、個人的にはお菓子の魔女(『まどか☆マギカカフェ』に飾ってあるものと同じもの)を飾ってほしいなぁと思っていたり。

« 2011年12月15日 | トップページ | 2011年12月17日 »