2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鉄道コレクション 銚子電気鉄道 デハ1002 鉄子カラー | トップページ | 300系引退イベントのプレスリリースが出る »

2011年12月20日 (火)

いすみ鉄道の自社養成運転士が、免許を取得したそうです

読売新聞の報道などによれば、いすみ鉄道で費用自己負担(約700万円)の運転士訓練生4名が、動力車操縦者試験に合格したそうです。

多くの人の命を預かる資格ですから、相当難しい試験であることには違いがなく、本職の運転士さんは誰もが『今までの中で一番勉強した』と口をそろえて言うくらいだとか。

これからまだ訓練を積んで、夏ごろには単独乗務になるようです。
合格した方々の年齢からすると、新卒で国鉄に入ろうとしても、国鉄の採用自体がなかった時期に当たっている人がそれなりにいるようで、夢をかなえるためにこの機会を活用したような雰囲気を感じるところもあったりします。

これからもまだ次に続く人たちも出ているようですし、これからどうなっていくか気になるところです。

« 鉄道コレクション 銚子電気鉄道 デハ1002 鉄子カラー | トップページ | 300系引退イベントのプレスリリースが出る »

コメント

本当によかったです。

本当に動免の試験の時は、今までの人生の中でこれほど勉強したことはないと思うくらい勉強しました。

落ちたら会社を辞める覚悟で受けてこい、なんて言われてたので本当に必死でした(;・∀・)

無事、取得できて本当によかったですね。
機会を見つけて、もう一度訪れてみたいです。

>藤次郎さん
確かだいぶ前のニュースで一度落ちたと読んだ記憶があったので、ちょっと気にはなっていました。

>うつーさん
本職の方からのコメント、ありがとうございます。
多くの人の人命を預かる仕事ですから、ある程度試験は難しくないとダメなんじゃないかなと思っています。
自動車の免許でも、大型二種が一番難しいと言いますし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/53529924

この記事へのトラックバック一覧です: いすみ鉄道の自社養成運転士が、免許を取得したそうです:

« 鉄道コレクション 銚子電気鉄道 デハ1002 鉄子カラー | トップページ | 300系引退イベントのプレスリリースが出る »