2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ツアーバスなのか路線バスなのか? | トップページ | ハイグレード車両「なごみ」に乗ってきた »

2011年12月 9日 (金)

花咲くいろは 花咲く設定資料集

今年上期に放送された深夜アニメ『花咲くいろは』。

この間、設定資料集が出ているのに気付き、買ってきた。
キャラクター編と、美術ボード・美術設定編の2冊構成になっているのだけど、美術ボード・美術設定編のほうが分厚くなっている。

美術ボード・美術設定編のほうは、じっくりと見とれてしまう内容で、これだけ背景にこだわって作画されているのかと驚いてしまう部分がいくつもあったりする。
現地のリサーチにも相当気合いを入れて作っているというのが、資料集を見るとよく分かるようになっている。

舞台の旅館の見取り図なんていうのもちゃんと用意されている。
これを見ると、客室が8部屋(八畳間6部屋・十畳間2部屋)しかなく、実際に存在する旅館だと、収容人数からしたら50人行くかどうかくらいのかなり小規模な旅館というところか。

そうなると、仲居さんが3人(そのうち2人が高校生)、板場も3人(そのうち1人が見習い)でも満室にならなければ、何とか回せそうな気がしてしまうのは気のせいか。
いざとなったら、接客は女将自らやればいいわけだし…。

見ているとまた金沢に行きたくなる…。

« ツアーバスなのか路線バスなのか? | トップページ | ハイグレード車両「なごみ」に乗ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/53440198

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲くいろは 花咲く設定資料集:

« ツアーバスなのか路線バスなのか? | トップページ | ハイグレード車両「なごみ」に乗ってきた »