2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年1月12日 | トップページ | 2012年1月14日 »

2012年1月13日 (金)

那覇バスターミナル 第一交通産業が買収

琉球新報の報道によると、那覇市の中心部にある那覇バスターミナルの全株式を北九州市に本社を置くタクシー大手、第一交通産業が買収したそうです。

第一交通産業は、沖縄県内で路線バスを運行する琉球バス交通・那覇バスを傘下に持つ会社で、沖縄県内でもタクシー事業を行っている会社。
全国的にあちこちのタクシー会社を買収しているようで、最近はいろいろなところで縦に『第一』と書かれた行灯を見かけたりもする。

那覇バスターミナルは、沖縄モノレールの旭橋駅のすぐ近くにあり、バス乗り場が15ヶ所ある国内でも大規模な部類に入るバスターミナルで、バスターミナルのロータリー内はバスの駐機場にもなっているところ。

路線バスの撮影を楽しむ人からすれば、待っていれば次から次へとバスがやってくるので、見ていて楽しめる場所でもあるし、撮影もしやすい場所。
撮影するためには光線状態にも左右されるけど…。

地元を走っていたバスが東陽バスに2台いると聞いて、ここのバスターミナルで1時間半も張り込みをしたりしたこともあったり(笑)。

このあたりは区画整理の予定があって、これからどうなっていくのかがちょっと気になるところだったりします。
恐らくバスターミナルのロータリー内にある駐機場とかいろいろ整理しなきゃいけない問題はあるのだろうけれど、第一交通産業が買収したことで多少は進展するのかなとも思えたりします。

« 2012年1月12日 | トップページ | 2012年1月14日 »