2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鏡開きの中身は… | トップページ | 大阪バス ニュースター号に新路線 »

2012年1月 3日 (火)

ニコンダイレクトの福袋

お正月の初売りと言えば福袋。

先月、『なごみ』で行くツアーに参加したあとから、無性にデジタル一眼が欲しくなってしまい、いろいろと調べていたら、ニコンの直販サイトのニコンダイレクトからデジタル一眼とかが入った福袋を出すという情報をキャッチしたので、福袋のサイトをチェックしてみた。
福袋は、コンパクトデジカメの6000円・12000円・15000円・30000円、一眼の50000円、一眼とコンパクトデジカメの70000円・100000円、そして一眼の1000000円(!!!!!!)という展開。
個人的には一眼の50000円(中はダブルズームセット)を狙っていたのだけど、早々に売り切れてしまったのでちょっと諦めかけたのだけど、親が新しいコンパクトデジカメが欲しいと言い始めたので、いい機会なので一眼とコンパクトデジカメの70000円の福袋を申し込むことにした。
商品サイトに書かれている内容がこんな感じ。
一眼レフについては、商品についてのヒントは以下のように書かれてる。
・ニコンDXフォーマット
・有効画素数12.3メガピクセル
・ISO200~3200
・バリアングル液晶

コンパクトデジカメについては、以下のように書かれている。
・有効画素数16.0メガピクセル
・光学ズーム10倍
・夜撮りキレイテクノロジー

こうなると、カメラは何が入っているかを予想しようとするのはカメラ好きのお約束でして…。
恐らく、一眼レフについてはD5000が入っているのだと思う。
最新モデルではないけれど、D5100はタイの水害とか東日本大震災の影響で品薄になっているから福袋に入れられないと考えられるわけで。

また、コンパクトデジカメは、スペック的にCOOLPIX S6200で間違いなさそう。

さらにこれに、デジタルフォトフレームがつくようです。
楽天市場のニコンダイレクトにも同じ商品が出ていて、大体30パーセントお得と書かれていたりします。
そうなると直販価格を調べたくなるのもお約束(笑)。
D5000はアウトレット商品になってるけれど、標準ズームキット(4GBのSDカードがつく)が49800円。
COOLPIX S6200は、ダイレクト価格では27800円となっているけれど、家電量販店価格では大体12000円くらい。
デジタルフォトフレームが、ダイレクト価格で17800円。
これで、ダイレクト価格で95400円になるのだけど、そうなると関連アクセサリーやノベルティが満載となるとちょっと予算的に厳しいかも…。
コンパクトデジタルカメラを家電量販店価格にすれば、もっといろいろ入りそうな気もする。
恐らく、カメラバックが入るとは見ているけれど、普通に量販店でキャンペーンとして配る販促品程度であれば、特段価格を意識しなくてもいいものではないかと…。
そうなると、NCフィルターあたりは入ってくれると期待したいところ。
予備のバッテリーが入っていれば御の字、外付けのスピードライトが入っていたらラッキー、両方入ってたら驚くレベルではないかとみていたり。

ノベルティには、見た目がレンズそっくりなニッコールタンブラーが入っていたら面白いかなと思っていたりします。
果たして、何が入っているのかは到着までのお楽しみということにしておこう。
どの程度読みが当たっているかも楽しみの一つだったりします。
カメラだけはかなりいい線を突いていると思うのだけど。

« 鏡開きの中身は… | トップページ | 大阪バス ニュースター号に新路線 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/53646628

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンダイレクトの福袋:

« 鏡開きの中身は… | トップページ | 大阪バス ニュースター号に新路線 »