2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アンナミラーズ ついに1店舗に… | トップページ | 地デジの物理チャンネル変更があるのか? »

2012年1月24日 (火)

秋葉原に人工衛星のようなもの 帰還

先日、秋葉原に行った際に解体工事中のラジオ会館の外壁に『人工衛星らしき謎の物体』の展示が行われているという情報が出ていたので見に行ってきた。

会場はラジオ会館の2号館の1階。
今まで特に何も使われていなかった空きスペースに、人工衛星らしき謎の物体(秋のイベントでラジオ会館の外壁に突き刺さっていたもの)が飾られている。

ビルに設置されていた時はさほど大きいと思わなかったけれど目の前で見るとこんなに巨大な物体だったのかとちょっと驚く。

なんでも、秋のイベントでのグッズの売り上げが目標を上回ったことでここでの展示が行われているとか。

さらに驚くのは、その人工衛星らしきものが即決200万円で売りに出ていることですね。
ただし、200万円はあくまで本体価格で、輸送費等は別途なのだとか…。

ビルの中に展示できているということは、恐らく分解して運べるとは思えるけれど、大きさからして8トン車くらいは必要なのかもしれない。
果たして買い手は現れるのか気になるところ。

買い取って保存してくれるなら、どこかの壁に貼り付けて飾ってほしいなと思っていたり。

« アンナミラーズ ついに1店舗に… | トップページ | 地デジの物理チャンネル変更があるのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原に人工衛星のようなもの 帰還:

« アンナミラーズ ついに1店舗に… | トップページ | 地デジの物理チャンネル変更があるのか? »