2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福岡市営地下鉄1000系の模型 | トップページ | 万葉線にラッピング電車 »

2012年1月31日 (火)

THE MELANCHOLY OF HARUHI SUZUMIYA

先日、本屋に行ったら外国から輸入されたコミックコーナーなんて言うのがあったので、ちょっと気になったこともありコーナーを覗いてみた。

いろいろなコミックが並んでいたけれど、その中でも思わず手に取って買ってしまったのが『THE MELANCHOLY OF HARUHI SUZUMIYA』という本。
タイトルからも推測ができるとは思うけれど『涼宮ハルヒの憂鬱』の英語版。

凄く見慣れた絵に、吹き出しが全て英語というちょっとした違和感。
これはこれでなかなか面白いし、翻訳も直訳っぽい印象。

この手の本を買うのは実は3回目で、家には『あずまんが大王』英語版、『けいおん!』英語版、『君に届け』英語版なんてのもあったりする。
『けいおん!』と『君に届け』は沖縄で見かけて衝動買いしてしまったものだったり…。

日本のアニメ文化って意外と外国で浸透しているのかなぁと思えたりもする。
台湾には中国語版なんてのもあるというし、意外とアニメの世界って深いのかもしれない。

« 福岡市営地下鉄1000系の模型 | トップページ | 万葉線にラッピング電車 »

コメント

『涼宮ハルヒの憂鬱』なら、日本国内販売向けに英訳したモノがありますね。 英語圏向けと表現の違いはあるのでしょうか? もっとも私は比較検討するほどの英語力がありません。(苦笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE MELANCHOLY OF HARUHI SUZUMIYA:

« 福岡市営地下鉄1000系の模型 | トップページ | 万葉線にラッピング電車 »