2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月21日 | トップページ | 2012年2月23日 »

2012年2月22日 (水)

『たまゆら~hitotose~』聖地巡礼 2日目

今日は、広島から大崎下島への往復。
作中に出てきた御手洗の重要伝統的建造物群保存地区へ行くのが目的。
また、ちょっとした展覧会をやっている蘭島閣美術館にも立ち寄るべく出かける。

Th2_01
広島に来たからには路面電車の写真をある程度押さえておかないと。
さらに別のネタで書きたいものはあるので、それは別の機会へとしたい。

Th2_02
そして、また呉へ…。
海上自衛隊の広報施設『てつのくじら館』へ。
大変面白い施設だったけれど、これの紹介も別の機会へとしたい。

呉駅前から、さんようバスの沖友天満宮行きのバスに乗り、下蒲刈島の見戸代というところで、普通便の上蒲刈島大浦行きに乗り換える。
見戸代で乗り換えた便を、下蒲刈島の三之瀬というところで降り蘭島閣美術館へ。

Th2_03
三之瀬で降りたバス。さんようバスのノンステップ車でした。
呉から見戸代までのバスは写真はないけれど、U-基準のMS8系のエアロバスでした。

ここでバスを降りた人の中に、同じ目的の方がいたので声をかけてみたり…。
ここから御手洗の重要伝統的建造物群保存地区までご一緒しました。

Th2_04
蘭島閣美術館。
ここにはDVD版の『たまゆら』に出てきたシーンを印刷したものまで用意されていて驚く。

そのあと、その裏の白雪楼へ。
ここでは見学と御茶席があるのだけど、御茶席で白雪楼の方から『たまゆらのファンの方ですか?』と聞かれてしまう。
このあたりでは、それなりに経済波及効果も出ているようだったり…。

見学を終え、三之瀬バス停から御手洗港まで路線バス。
Th2_06
こちらは瀬戸内産交の路線バス。
どうやら大崎下島へ行く便には優先的にワンステップ車を回している雰囲気。

Th2_07
作中にも出てくる、乙女座。

Th2_08
乙女座の内部。
『たまゆら』シリーズが凄く丁寧に調べて描かれているのがよく分かったりします。

Th2_09
防波堤の突堤の灯台。

Th2_10
防波堤から見た御手洗の街。
このあたりも作中に出てきたような。

2日目も雰囲気重視で終わり。

明日に続く。

« 2012年2月21日 | トップページ | 2012年2月23日 »