2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月25日 | トップページ | 2012年2月27日 »

2012年2月26日 (日)

パチンコ番組の収録現場に遭遇

先日、近所のパチンコ屋の前に妙な人だかりができていることに気付いた。
良く見てみると、人だかりの上にはガンマイク、良く見ると動画撮影用のカメラを構えているスタッフもいる。

そうなると、誰がいるのかが気になってくるのはお約束で…。
ちょうど番組のエンディングシーンを撮影している雰囲気で、良く見てみると、明石家さんまさんのモノマネで有名な原口あきまささんがしゃべっている。

タイミングよく収録が終わったので、ちょっと相手には悪いとは思うけれど、スタッフを捕まえてどこの局のどの番組なのかというのを聞いてみたり…。
すると、TOKYO MXの『原口あきまさの今がぱちドキッ!』という番組で、通常の放送時間まで教えてくれた。
どうやら、たまたま収録していたわけではなく、パチンコ屋チェーン自体がスポンサーになっていて、その中でもいくつかの店舗でローテーションで収録をしているらしい。

私はパチンコをやらないので(パチンコ玉が立てる音が苦手)、パチンコに詳しい知人に話を聞いてみると、原口あきまささんとゲストがパチンコ屋でパチンコ勝負をする番組で、しかも営業中の店舗のパチンコ台を必要最低限だけ押さえて収録をしているような番組だとか…。
収録のタイミングに合わせて、収録が行われているパチンコ屋に行って特定の台の隣で打っていればテレビに映る可能性もあるのだとか…。

パチンコ番組の収録って、駐車場の広い郊外型の店舗でしかやらないとばかり思っていただけに、駅前でちょっと人だかりができるような感じで収録していたのにはちょっと驚いたり…。
予想以上に野次馬が集まりすぎて、交通を妨げている人がいると警察に通報されなければいいけれど…。

TOKYOMXがうちの近所まで収録に来ていたということは、TOKYOMXは私の住んでいるエリアをサービスエリアであることを認めたことになるから、時々深夜アニメを録画したのにブロックノイズが乗ってて見れないことがあったりとかしたら、サービスエリアなのに番組が見れないとは何事だ!とクレームをつけても一切問題ないよね?

ひょっとしたら、他の独立U局との関係で、出力を意図的に絞っている可能性もあるかもしれないけれど…。

« 2012年2月25日 | トップページ | 2012年2月27日 »