2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 札幌市電の雪ミク電車 | トップページ | 撮り鉄 新幹線を止める… »

2012年2月14日 (火)

大津市で何かが始まる予感…

asahi.comのマイタウン・滋賀にちょっと気になる記事が載っていた。

どうやら、先月市長選挙があって、その結果新しい市長さんが着任した直後であるようだ。
そんな中で当初予算案についての内容が報道されている。

その中に非常に気になるモノが…。
『◆来て見てディスカバー大津(300万円) 修学旅行の誘致促進。近江神宮を舞台にしたアニメ「ちはやふる」を使った観光PRなど。』

当初予算案に、アニメのタイトルが名指しで載っているのかどうか非常に気になるところではあるけれど、最近のコンテンツツーリズムとかを考えればこういうことに予算がつくのは自然なことなのかなとも思えたり…。

どんな市長さんなのか気になって調べてみると、弁護士の方で36歳の女性市長だとか。
市長で30代というと若い方から数えたほうが絶対に速いはず…。
この方よりも若い人って千葉市長以外にいるのかなぁなんて思えたりするわけで。

この年齢だと普通に深夜アニメとか見ていてもおかしくない年齢だし、ひょっとすると市長さんがこの作品のファンなのかなとちょっと変なことまで考えてしまったり…。

『ちはやふる』自体は、普段の舞台は東京都内(府中か調布あたり?)なのだけど、大会の会場が大津市内の近江神宮だったりするから、そのあたりで何か仕掛けてくるのかなと思えます。

これからどんな展開が来るのか気になるところですね。

« 札幌市電の雪ミク電車 | トップページ | 撮り鉄 新幹線を止める… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/53984815

この記事へのトラックバック一覧です: 大津市で何かが始まる予感…:

« 札幌市電の雪ミク電車 | トップページ | 撮り鉄 新幹線を止める… »