2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 聖地巡礼特集後の『輪廻のラグランジェ』 | トップページ | アニメイトが船橋市に新店舗 »

2012年3月16日 (金)

政府専用機にボーイング787?

読売新聞などで報道されているとおり、政府専用機として使用されているボーイング747を2018年度に退役させる方針だという。
国内でボーイング747のメンテナンスができる航空会社が無くなってしまうというのが原因とも言われているようで、その後継機にはボーイング787が候補に挙がっているとも言われている。
ボーイング787自体は機体の35%程度が日本製と言われているけれど、今までに何度も発注者への引き渡しが延期になって、一部には発注をキャンセルした会社もあるとか…。

本来ならば北京オリンピックの時には全日空に1号機が納入されているはずだったのだけれど、結局納入されたのは昨年だったし…。

果たして、今から仕様を決めて発注したところで、ちゃんと2018年度に納入されるのかどうかもちょっと気になるところ…。
ボーイング787にこだわらずに777とか767にしておいたほうがいいんじゃないかなぁと思える部分も…。
ボーイング767であれば、航空自衛隊だって自力で整備できるはずだし。

« 聖地巡礼特集後の『輪廻のラグランジェ』 | トップページ | アニメイトが船橋市に新店舗 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/54238155

この記事へのトラックバック一覧です: 政府専用機にボーイング787?:

« 聖地巡礼特集後の『輪廻のラグランジェ』 | トップページ | アニメイトが船橋市に新店舗 »