2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アニメ『たまゆら』 2期決定! | トップページ | プラギョーザ… »

2012年3月26日 (月)

さぬきうどん駅…

読売新聞などの報道によると、香川県が展開している『うどん県』のキャンペーンに合わせて、高松駅の駅名板に『うどん県 さぬきうどん駅』なる文言が追加されるそうです。

駅構内の駅名看板すべてに追加されるだけでなく、記念撮影用の看板や駅名スタンプも設置される模様。
そして、うどん県をPRするラッピング列車もお目見えするとか。

それだけではなく、乗車券の表記変更も考えられているとか…。
七尾線にも高松駅があることから、四国の高松駅までの切符には(讃)高松となっているはずだから、ひょっとすると(讃)ではなく、(うどん)とかに変わってしまうのかなぁ…。

そもそも『うどん県』というのは、うどん以外の香川名物にも目を向けてもらうのが目的だったはずなのに、その目的はどこに行っちゃったんだろうか。
ますます、香川県=讃岐うどんというイメージが固定化されているようにしか思えないのだけど…。

鉄道以外だと、ジャンボフェリーの公式サイトに『うどん県』、その系列のたかなんフットバスの行先表示に『うどん県』なんてあるけれど、これ以上のアピールとなると何が出てくるんだろう…。
ことでんのイメージキャラクターのことちゃんはデビューしたころから、『ぞぞーっ』とうどんをすすってるし。

次の展開は何なのか…。

« アニメ『たまゆら』 2期決定! | トップページ | プラギョーザ… »

コメント

愛称や副駅名に『さぬきうどん』は(賛否有るだろうけど)許容できるかな? と思う。

でも一応「契約文書」に該当する乗車券の券面はどうなんだろう。 (讃)高松に併記はできるかも知れないけど、JRグループでは「経由」の線名ですら「愛称」を採用した事例はなかったように思うのだが…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/54316889

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどん駅…:

« アニメ『たまゆら』 2期決定! | トップページ | プラギョーザ… »