2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ウィラーバスの謎の2扉車の正体 | トップページ | 郡上八幡から白川郷への路線バスが開設されるようです »

2012年3月23日 (金)

市の名称、売ります

ここのところ、ニュースで話題になっている泉佐野市の市の名称を売却するという話。
売ると言っても、ネーミングライツの一環ではあるのだけど…。

日本の市で明確に私的団体の名称が市名に使われているのは、愛知県の豊田市と奈良県の天理市だけというのはよく知られた話。
これが地名レベルだと全国あちこちにあるのだけど…。

いろいろ最近はネーミングライツで公共施設に名前を付けるなんて言うのはあるけれど、中には名称を買ってくれるところが現れなかったところなんて言うのもあるようだ。

一風変わったものとしては、名古屋市の歩道橋にネーミングライツなんて言うのもあるけれど、こちらには地域貢献活動等を提案しなければだめらしい。

市の名称のネーミングライツとなると、話題性はあるけれどはたしてそこまでお金を出してくれる会社があるのかどうかも非常に気になるところ。

企業城下町とかであれば、会社名を市の名称にしてもいいという可能性もあるけれど、そういうところは財政力があるからネーミングライツなんかに頼る必要もないだろうし…。
日立製作所みたいに、地元の地名を社名に織り込むなんて言う方法だってあるし。

« ウィラーバスの謎の2扉車の正体 | トップページ | 郡上八幡から白川郷への路線バスが開設されるようです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/54288160

この記事へのトラックバック一覧です: 市の名称、売ります:

« ウィラーバスの謎の2扉車の正体 | トップページ | 郡上八幡から白川郷への路線バスが開設されるようです »