2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月1日 | トップページ | 2012年4月3日 »

2012年4月 2日 (月)

コミック 『めくりめくる』

前から、秋葉原でポスターが貼られていて、ちょっと気になるコミックがある。
ガムコミックプラスから出ている『めくりめくる』という作品。

少年少女の日常をさわやかに描く青春応援ストーリーとのことで、ここ最近一つの流れになっている、日常系の学園モノというところか。

作品の舞台は、岡山県の倉敷市。
表紙の絵にも倉敷駅とか、倉敷の美観地区、それも大原美術館の前ではないかと思えるところなんて言うのが出ている。
ストーリーもなかなかいいけれど、背景の描写がものすごくきれいで、本当に現地をよく見て描いているなと思える部分がいくつもあったりします。

ちょうど新刊が出てきたところで、一気に1巻から3巻までまとめて買ってしまいました。
3巻には特別付録として、倉敷市児島のジーンズ業者特製のデニム地のブックカバーがついてくるというのもあったけれど…。
今まで、単行本にいろいろとおまけがつくというのはあったけれど、ここまで立派なブックカバーがついた事例というのを聞いたことがなかったり…。

なんでも倉敷市の観光キャンペーンに採用されたようで、これからもリアルな背景が出続けてくれるんだろうなぁと思える。

そして、いずれアニメ化されたときには、無性に倉敷に行きたくなるのが目に見えているだけに(笑)。

その日がそんなに遠くないような気がしてならない…。

« 2012年4月1日 | トップページ | 2012年4月3日 »