2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月8日 | トップページ | 2012年4月10日 »

2012年4月 9日 (月)

Hondaの企業CM

TOKYO MXで放送中の、『水曜どうでしょう』。
TOKYO MXの場合、この番組のスポンサーがHondaだったりする。
東京から高知の桂浜まで、スーパーカブで旅をするという番組だから、一番いい宣伝になるスポンサーだなとは思っていました。

4月8日放送分で、Hondaの新しいCMが流れていてちょっと驚いた。
その名も『負けるもんか(プロダクト)』篇というもの。

ツインリンクもてぎの中にあるホンダコレクションホールの貴重なコレクションをサーキット場に並べて撮影したもの。
一番最初に出てくるのは、自転車に後付けでエンジンを付けたホンダA型。
そのあとも、ホンダがF1で初優勝した時のRA272、スポーツ500、スーパーカブ、世界初のDOHCエンジン搭載のT360、シビックCVCC、モトコンポ、シティ、オデッセイ、インサイト、フィットなど、ホンダの社史に残るようなクルマばかり。

これだけ一堂に並ぶとなるとなかなか圧巻なのは言うまでもありません。
また、ここの凄いところはすべて自走可能ということ。

一度機会があれば、ホンダコレクションホールに行ってみたいところ。

« 2012年4月8日 | トップページ | 2012年4月10日 »