2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月10日 | トップページ | 2012年4月12日 »

2012年4月11日 (水)

ブラックデー 日本上陸?

韓国には、ブラックデーという文化があるのだけど、これが日本に上陸してくるらしい。
岩手県のプレスリリースによれば、4月14日のブラックデーに家族で盛岡じゃじゃ麺を食べようというキャンペーンらしい。

そもそものブラックデーとなんなのかというと、2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーで贈り物を受け取れずに恋人のできなかった男女が、4月14日にブラックデーと称して、黒い服を着てジャージャー麺(盛岡じゃじゃ麺と同じものをルーツとして韓国で独自発展したもの)を食べたり、ブラックコーヒーを飲んだりするもの。

さらにここでも恋人ができないと、5月14日のイエローデーに黄色い服を着てカレーを食べるのが韓国の文化なのだとか。

話を岩手県のプレスリリースに戻すが、その中にはこう書かれている。
<引用ここから>
お隣の国韓国では2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデーの記念日と並び、4月14日は「ブラックデー」として、ジャージャー麺等を飲食する日とされています。これにちなみ、盛岡じゃじゃ麺という地域の食文化の発信を通じ、観光や産業などを含めた盛岡地域活性化につなげていくため、関係する団体、盛岡市、県などが協働し、昨年に引き続き4月14日に標記キャンペーンを実施いたします。
<引用ここまで>

盛岡三大麺(盛岡冷麺・わんこそば・盛岡じゃじゃ麺)の中で、全国的にはいまいち認知度が高くないこともあってか、こういうPRを打ったのだろうけれど、本当の意味が恋人のいないもの同士が黒い服を着て食べる行事ということは伏せてあるようにも思えたり…。

個人的にはじゃじゃ麺は好きだし、機会があれば食べに行きたいけれど、関東では店舗数が少ないのが難点で、ようやく見つけたお店でも潰れてしまったところもあったりする。
敢えて盛岡で決めた日にじゃじゃ麺を食べるということをPRするより、もっといろいろなところで、盛岡じゃじゃ麺の知名度を全国的に高める方法ってないのかなぁ…。
一部の人には、こういう活動が始まる前から実践している人はいるんだろうけど。

« 2012年4月10日 | トップページ | 2012年4月12日 »