2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どうなるB-CAS | トップページ | 掛川の加茂花菖蒲園がアニメ『氷菓』で話題に »

2012年5月19日 (土)

東京タワーの倍になっていたかも?

5月22日に開業する東京スカイツリー。

新聞報道によると、東京タワーの倍の高さ666メートルにしようかという案が出ていたとのこと。
元々テレビ局側は電波障害対策のために、600メートルぐらいあればいいという話から始まっていて、最初は610メートルを目指して設計していたのが、途中で高さを変えて634メートルにしたことでも知られている。
その間にも、浅草寺の創建年と同じ628メートルにするとか、東京タワーの倍の666メートルなんて言う計画を経て、武蔵の国にちなんで634メートルになったとか。
隅田川を越えたら下総の国だろうというツッコミもあったけれど果たしてどうなのか。

東武鉄道というと、初代の創業者が学校を寄付しているのだけど、それが武蔵大学・高校・中学校だというのが、微妙にこの数字に影響を与えてたりしないよなぁ…。
東武鉄道の社長のプロフィールを見ると、武蔵高校を出て東大に進んだとあるし。

今まであまり観光スポットのない、隅田川の東側に大規模な施設ができることで、どれだけ人の流れにいい影響が出るのかが気になるところ。
現行の都営バス・東武バスの路線に加えて、スカイツリーのシャトルバスが数系統できるというので、それはそれで気になるところだったり…。

« どうなるB-CAS | トップページ | 掛川の加茂花菖蒲園がアニメ『氷菓』で話題に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/54746098

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワーの倍になっていたかも?:

« どうなるB-CAS | トップページ | 掛川の加茂花菖蒲園がアニメ『氷菓』で話題に »